テーマ:中学受験

結果発表

 今日の天気、凄かったですね。  さて、甥っ子たちですが、大学受験甥っ子は、本日京大合格!  やった!おめでとう!  中受甥っ子は、第一志望は叶わず、第二志望以下合格とあいなりました。  2人とも4月からの新しい場所で楽しく・有意義に過ごしてもらいたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい年   身の回りの受験

あけましておめでとうございます。 今年、私の甥っ子二人が入試に臨みます。 一人は一浪しての大学受験、もう一人は中学受験です。 中学受験生の本命は都内男子校ですが、来週は埼玉でのお試し受験に臨みます。あと1ヶ月、がんばれ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偏差値-女子は?

 寒いです。  前々回と同じことを女子校でやってみました。  女子は男子に比べて人数が少ないせいか、公立との乖離は男子ほど大きくはありませんが、それでも私立の方がかなり出口は良いようです。近似線に接しているか上の学校がほとんどです。  偏差値(横)で見るとフェリス-翠嵐が5、洗足・横浜共立・横浜雙葉-横浜サイエンスフロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続きです

寒いです。初めてヒートテックを着てみました。 前回のグラフに関東他県の県立トップ校と、ついでに私の母校(トップ校ではありません)も追加してみました。 浦和と千葉以外は高校受験スタディ以外の偏差値を使っているので横位置は参考程度ですが、縦の出口は同じ算出方法です。 これを見てもやはり神奈川の公立の出口の悪さが際だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県立 vs 都立

 中学受験とはあまり関係ない話ですが、趣味の世界、just curious です。  前回神奈川県立高校(横浜市立も含む)でやったのと同じ以下の方法で都立高校の偏差値と出口(大学合格実績)の関係を出して、神奈川県立高校と比較してみました。  偏差値 : 「高校受験スタディ」からもってきました。  出口 : 東大、京大、一橋…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出口から偏差値を見てみると

 今日は本当に寒かったですね。何か温かいものを食べようということで、「げた屋」という京風のうどん屋に行きました。上品この上ない味で、大変おいしゅうございました。  前回に引き続き中受と高受の偏差値の検証です。  今回は、大学合格実績をパラメーターとしてみましたが、使用したのは国公立大学の合格実績(合格者数)だけです。私立大学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高受偏差値=中受偏差値+10は本当か

 寒くなりました。北海道では吹雪とのこと。そして全国的には冬だがホット(?)な選挙への突入です。  今回、書いた後に見てみると長いので、興味がある方だけどうぞ。  以前からずっと以下のように言われていることは感覚的にはそのように思えるのだけれど、本当かなとの疑問もあり、ちょっとできる範囲で検証してみました。 1.神奈川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

親の仕事

中学受験での親の最大の役割は伴願校をどこにするか、受験スケジュールをどう組むかを決めるところにあるとずっと思っています。子供は第一志望はあっても伴願校はどこがいいかなんて考えませんからね。 特にウチのように公立は絶対回避的考えを持っていると、アンダンテさんじゃありませんが、最悪のケースを考えて、それを顕在化させないために…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

料理人の言葉遣いが気になる

 私はぐるナイのゴチになりますが大好きで家内に録画してもらってよく見ているのですが、この番組に出てくる料理人という料理人が例外なく調理中の説明でに「~ていきます」というのは何ででしょう。  「ソースを作っていきます」「鶏肉をソテーしていきます」「ワインを入れていきます」って・・・フツーに喋る料理人はいないんでしょうか。  も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2年と1日

 長男の塾通いの開始から6年続いたウチの中学受験が終わりました。少しだけ客観的にその軌跡を振り返ってみたいと思います。かなり長文です。申し訳ありません。 1.中学受験へ向かう気持ち  猪太のときからずっと「公立は避けたい」という軸はブレずに来たんだと思います。これは実は2つの不安から来ているもので、先ずはゆとり教育への不安、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

合格達磨の両目が開きました

 寅次が進学する学校が決まりました。  受験は4勝2敗で終了しました。ダメだったのはチャレンジ校と第2志望で、第2志望以下で合格をとり、第2志望校に進むという私と家内の想定外の結果でしたが、春からは第1志望校に通うことができるようになりました。  ウチの受験の山場は2日でした。  1日のできが「いつも通り」というのは親…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

中学受験生活が終わりました

 昨日で寅次の受験が終了しました。本当に良く頑張ったと思います。お疲れ様。  寅次は、家内に「明日(今日のこと)は起こさないで」と言って休んだそうです。好きなだけ寝るといい。  思えば長男猪太から数えて6年間に及ぶ我が家の中学受験でした。  これから、昨日の結果を確認に行きます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3日目終了、そして、明日で受験生終了

 今日の学校は、これまでの過去問の傾向を少しはずした問題だったようです。それが寅次に吉と出たことを祈ります。  そして、明日で、泣いても笑ってもこの3年間の受験生生活の最終日を迎えることになりました。  有終の美を飾ろうよ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2日目終了、明日もあります

 今日は、模試で常に80%が出ていたうえに、準備期間の短さの割に過去問がバッチリできる相性の良いと思われる学校でした。  明日は、逆に模試も過去問も苦戦しているところで、相当に気を引き締めてかからねばなりませんので、夜、少しだけ喝を入れました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初日終了しました

 初日くらいは、と思って私も志望校まで一緒に行ってからの出勤としました。  初詣の時に頂いたお札に向かって私、寅次、家内と並んで合格祈願をしてから家を出ました。  学校に着くと、正門の前には各塾からの激励隊がズラッと並んでいました。サピックスも数えてみると10人を超えています。  寅次は全員と握手をすると、最後に私と握…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Carve your own way - 運命を切り開け -

 いよいよ明日からということで、何とか9時台に帰って来たのですが、寅次はもう寝ていました。  家内に訊くと、明日の受験校の過去問は楽勝だったとのこと。自信を持っていければ、リラックスして試験に臨むことができます。良い感じで明日を迎えられそうです。  これからの数日間は、まさしく寅次の運命を決める数日間になります。この数日間で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あと1日

 アジアカップ優勝、万歳!  昨晩は、家内と猪太と3人で眠い目をこすりながら見ていましたが、内容的には完全な負け試合(相手のシュートミスがなければ3点は取られていたでしょう)をよくぞ勝ちました。  実家の母から電話があり寅次の様子を聞かれたので、「過去問だとできたりできなかったりかな。」と言うと、「サッカーも韓国やオーストラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと2日

 サピックスの授業が木曜日で終了しました。  中学受験では、塾の力が合否決定に占める比重が大変に大きいと考えられていることから、どこの塾がいいのかという塾の選定についてはブログでもいろいろと書かれています。  ウチは、私が未だ日本に帰ってくる前に、家内が知り合いなどの評価を聞いて決めたものですが(もうひとつ、塾弁がないのも大…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

サピックスなのに

 なんと、修了証と記念品をもらってきました。  サピックスはそんなことはしないと思っていたのでちょっと驚きです。  家内などは「この記念品、別にお金を取られるんじゃないの」とまで言ってましたが、入試当日の激励だとか、サピックスも授業以外でも最低限の中学受験塾らしいことはするんですね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あと1週間

 この時期、どういう風に過ごしていたかなぁと回顧してみると・・・  猪太は、とりあえず毎日12時までは自室で机に向かっていたと記憶しています。今より勉強してましたが、特に本番前だからということではなく、6年生の夏休み以降は大体そんな感じでした。ただ、日曜日はあんまりやってなくて、安息日になってました。  あとは私自身のことく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出願完了

 中学受験における最大のテーマ、それは受験校の選択。  受験をすると決めてからほとんど毎日のように考え続けてきた、ほとんど中学受験の90%を占めていた悩みも、昨日(21日)の出願(家内が行ったのですが)で唐突に消え、受験で親がかかわる部分はもう終わってしまったかのような感じです。  本当にあと残されているのは寅次本人のガッツ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

頑張る都立高

 昨日の毎日新聞の夕刊に載ったらしいのですが、「都教委:難関大進学、必死の支援策 独自の「虎の巻」、部活動の時間短縮も---来年度」という記事です。  東京都では、2001年から日比谷や戸山・西などを「進学重点推進校」に指定して進学実績作りに力を入れてきた結果として、進学重点推進校7校からの東大合格者は49人から83人へと増えたも…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

東京校出願

 明日、ほとんどの東京校の出願が始まりますね。  寅次も東京校を受けるのですが、出願は明後日にします。明後日は大安だからです。  どうも合格祈願とか、ゲン担ぎとかの話が多いような気もしていますが、「親にできることは何でもやる」ということからすると、吉日に出願するのなんか、最も簡単にできることなものですから。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あと少し

 久しぶりにアクセス数を確認しましたら、いつの間にか50万を超えていました。  このブログを始めてもうすぐ2年、いつもありがとうございます。  受験終了までもう少し、このブログも間もなく終了しますが、よろしければあと少しだけお付き合いください。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

成功ライン突破の1月 そして2月へ向けて

 ウチの1月受験が終わりました。  第4・第5志望校から入学の許可を得て、ウチの受験の成功ラインを超えることができました。  サピックスでも大丈夫だろうと言われていたのですが、それでもやはり1校目の合格発表で寅次の受験番号を確認するまでは不安が頭をよぎり、番号を見つけたときには安堵のため息が出ました。  入学金をどちら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

公立と私立の差?

 3連休最後の午後、寅次が過去問をやっている間に、高校サッカーの決勝を見ていました。  私は両校のどちらが勝っても良いという立場でしたが、試合開始前の両校校歌の斉唱を見ていて感じるところがありました。  校歌が流れている間、それぞれの学校の選手の一人一人をクローズアップしていたので選手が校歌を歌っているかどうかがよくわかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初陣

 いよいよです。  寅次はもう寝させました。  明日は5時50分起きで、基礎トレ・計算をやって7時前には家を出ます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根駅伝に思う

 昨日は過去問デーとして、朝から2校のべ3回分の過去問をやらせて、私もしょっちゅう寅次の様子を見に行ったりしていたのですが、今日は正月特訓が再開したので私は箱根駅伝を復路スタートからゴールまでほとんど切れ間なく見続けていました。  優勝争いといい、来年のシード権(10位以内)争いといい、手に汗を握る接戦で、選手たちの健闘は本当に称…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新たな年の合格祈願

 紅白は白組の勝利で終わりました。6年連続だそうです。桑田佳祐が出た時点で白の勝ちだろ、と言うと、あれは白組ではなくてスペシャルゲストだからあれで白組が勝ったのなら不公平だなんて家内が言ってましたが、あんまり関係ないような。  その後のゆく年くる年は年越しくらいまでは良かったのですが、何で日本以外の年越しを・・・と思いそこでテレビ…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

平成22年が暮れ、平成23年が明ける

 毎年暮れになるとテレビを見ては行きたいと思っていたアメ横へ初めて行ってきました。  寅次は正月特訓ですし、家内は人ごみの中に行くのは嫌いですので猪太を誘ってみたのですが、「いい。」という一言で断られ、私一人だけです。  人波の中で、チョコの叩き売り1000円一袋と、イクラ500g1500円を買いました。ウニも欲しかったので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more