クラス昇降のあるテストはあと1回だけ

 先日のマンスリーの結果が出ました。

 教科別では今回は社会>4科>国語>理科>算数の順でした。相変わらず、テストによって教科毎の上下がありますが、一時期のように極端に出来の悪い教科はなくなっています。

 全体の偏差値は前回(8月終わり)のマンスリーと比べて若干の下降で、良くてクラス維持、悪くても1クラスのダウンというところでしょう。

 これで、クラス昇降があるテストはあと11月のマンスリーを残すだけとなりました。

 まあ、ここまで来ると模試の成績(合格可能性や志望者内順位)の方が気になり、クラス昇降は以前に比べて重大性・重要性は低下していると思いますが、サピックスのこのシステムももう残りわずかだなと思うと、若干の感慨はありますね。

 代々木ゼミナール傘下に入ったことで来年度からこのシステムも変わってくるのでしょうか。今の5年生のご家庭にはきっと気になることでしょうね。

 明日は巷で噂の四谷合不合へ差し向けられたサピックスの刺客、「合格力判定テスト」です。「受験校を絞り込む際の一要素である“基礎学力(知識力・問題処理能力)の到達度”から、10校までの志望校について、合格の可能性を求めます。」ということで、比較合判やサピックスオープンと何がどう違うのかさっぱりわかりませんが、いずれにしろ頑張って欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック