入試説明会ってかなり踏み込んで教えてくれるんですね

 今日は久々にお天道様が顔を出すと天気予報で言っていましたが、朝方は曇り。そんな中を、山手学院の学校説明会に行ってきました。

 ここは以前に家内がサピックス主催の説明会に行っているのですが、願書をもらっておこうということで、本日私が行くことになったのです。

 山手学院のHPではこの説明会で「2011年度入試の詳細、出題傾向などを解説します。」とあるので、どの程度のことを話してくれるのかと思っていたのですが、「ここまで言うと校長に怒られないか心配です。」などと下手な台本でしゃべりながらも、予想以上に出題分野などについて踏み込んで教えてくれるのにびっくりしました。

 具体的に書きたいのですが、それはこの場では控えることにします。理由はお察しいだけると思います。

 やはりこの時期からの説明会には出ておくべきものなんだなと改めて思った次第です。

 それから、食堂と図書館が入った建物が新築され、今月から使えるようになったということで私も見てきましたが、校舎から屋根のある渡り廊下を通って雨に濡れずに行ける明るくて清潔な感じの建物でした。新しい建物は良いものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

パパゲーノ
2010年10月17日 18:58
うちも参加しました。
昨年は160人募集で250人が入学。おそらく合格者のレベルを前年同様の基準でだした結果でしょうが。
今年はどうなるのか?問題のレベルは変更無しとのことですが、160人入学となると、合格基準は厳しくなるし、また、中高一貫色をだすのであれば、高校募集で調整。この点を質問したかったのですが。。。

うちは、よほどのことがない限り変更しないつもりで7月に決定しましたが、
8月以降の成績で娘がフェリスに興味を。。。
成績的には50~70%程度となっていますが、実質は5分5分。ただ変更すると大きく受験パターンが変更となってしまうため、できれば現状どうりの第1志望でが本音です。
2010年10月17日 19:12
パパゲーノさん
 こんばんは。
 同じ説明会にご参加されていたのですね。
 私も入学者数が募集人員よりもかなり多いのは気になりました。前回と同様の歩留まりと考えるのであれば今度の入試は実は厳しくなるのではないかと。
 後期の国語で聞き取り問題があるというのはちょっとユニークですよね。

この記事へのトラックバック