かなり重要だったサピックス保護者会

 保護者会のことを家内に聞きました。

 これからは、どの教科も優先順位として、SSと過去問が最優先、次に平常、最後が土特ということだそうです。

 過去問は基本的に土曜日の午前中、スケジュールを立ててやるようにと指導があったということです。

 四谷の合不合については、志望校が会場で受けたいというならどうぞ、というスタンスですが、全部を受ける必要はないでしょうということと、受けた場合は結果を見せてくださいという話があったそうです。結果を見せる趣旨は、四谷のテスト結果で急に志望校を変えたりということがないように、とのことです。

 ウチでは9月の合不合をやめる代わりに10月の首都圏模試を受けようという話になっていましたので、申し込みをしました。

 たぶん他流試合はそれが最後になるでしょう。なにしろ、時間がありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Mew
2010年09月10日 08:38
こんにちは。SSの時期になりましたね。
共働きの上、土日がSAPIX授業となる為、学習プランに四苦八苦した覚えがあります。子供と会話する時間が重要でしたので、過去問は土曜日にしませんでした。
SSは第一志望校対策、平常授業は基本事項確認、土特は併願校対策という位置付けにして、自宅学習時間も限られているので「極力授業で理解する事」を言い渡していました。
おおよその1週間プランは、
日曜日:SS + 解説で理解できなかった点の復習
月曜日:SSの復習
火曜日:平常授業 + 平常の復習(間違えた問題)
水曜日:過去問(算・理)+ SSと平常の復習
木曜日:平常授業 + 平常の復習(間違えた問題)
金曜日:過去問(国・社)+ SSと平常の復習
土曜日:1週間の確認 + 土特 + 間違え問題確認
だったかと思います。
とにかく、SS重視で土特は気になった問題だけ復習で後は切り捨て。というスタイルでした。
2010年09月11日 00:53
Mewさん
 ありがとうございます。
 今週末(もう今日か!)には、これからの学習スケジュール、特に過去問のスケジュールを立てて進めていこうと思っています。
 それにしても、「捨てる」というのは難しいですね。
秋風
2010年09月11日 01:28
はじめまして。現在中一男子です。
Mewさんと似ていて、水、金、土で少しずつ進めていきました。

半日でまとめてやるのはやはりこの時期はなかなか難しいですし、答えあわせをすぐやらないと、再度解きなおしに時間がかかります。一科目でも約2時間かかりますので。
算数は土特の最高峰などの図形問題のプリントは繰り返し何度もやりましたが、そのほかは授業で理解するほかは「捨て」ました。平常授業は、SS復習が終われば間違った問題だけやり直しました。XXへの100題も並行してやりましたが、結局は一番繰り返しやったのは、XXプリントという、SSの志望校用のプリントでした。

他の教科はひたすら間違えた問題をできるようにする、の繰り返しでした。

忙しい毎日でご子息にも息抜きが必要ですよね。うちは疲れが溜まったら、土特を休んでいました。大変だと思いますが、がんばってくださいね。


2010年09月11日 20:24
秋風さん はじめまして。 煮詰まりすぎないようにどこかで休ませるというのはやはり必要ですよね。土特を休ませるのか、SS期間中のテスト後の半日を休ませるのか、それとも祝日などサピックスのない日を休息にあてるのか様子をみながらやっていこうと思います。

この記事へのトラックバック